あきれた・・・。

| | トラックバック(0)
東京のコロナ、第二波となるのでしょうか?
センセの予測では、あの猛烈な湿度と気温の東京の夏を経たのちは、東京のコロナもほとんど終息と言っても過言ではない状況となる、と考えてます。
ま、ホントのところはどうなるか分かりませんが・・・。

さて、本日は、ちょいと、文句を言ってみたいと思います。

このブログは会社の公式ブログですので、センセが思いつくままに言いたい放題書くのは本来は憚れる(はばかられる)のですが、実はちっとも憚ってはいないのですが、本日はさすがにカチンときたので、ちょいと文句をブー垂れます。

センセの週末の過ごし方ですが、土日も結構仕事してます。
最近の土日は、午前中、細胞の培養に明け暮れてます。
で、土曜の午後は平日の疲れがドバッと襲ってきますので、絵に描いたようなぐーたらをしてます。
で、日曜はエネルギーがパカパパッパパ~と回復しますので、天気が良ければバイクで山へ、あるいはゴルフの練習場へ、などともっぱら運動に努めております。

で、一通り汗をかいてシャワーを浴びて夕食の準備をしてビールの缶をプシュッ!と開けてTV をつけますが、日曜夕方の楽しみが、千里子さんとシップの合いの手が面白いこれで分かった!世界のいま」です!ブラタモリ同様、センセはほとんど毎週見てます。チリコさんの人柄が光りますね!

で、先週も当然見てました。一時間目は、例の黒人男性が警官に拘束された結果、窒息死した事件に関するものでした。
で、いつもながらの個性的な絵柄による動画と共に、現代のアメリカが抱える様々な問題が指摘されておりました。
いつもながらにスパイスの効いた展開で、センセは、当然ながら、全く違和感は感じませんでした。

ところが本日の番組では例の動画がない!
加えて動画に対して「黒人差別である!」との多くの批判がきたために、反省に加えて謝罪し、削除したとのこと!

センセが言いたいことは、もちろん、「あれのどこがいけないの?????」ということです!!!

あの画風は独特です。だから良いのでしょ?だからあの番組には独特のスパイスがあるわけで、だからセンセみたいなヘンタイニンゲン(オランダ語です)には大いに人気があるわけです。

で、あの画風に問題があるのだとしたら、トランプ大統領やらプーチン大統領やら習近平国家主席やらは毎回毎回めちゃくちゃ「差別」されてんじゃないの?

全くもって理解不能です。

これって、例の「誹謗中傷」にあたるんじゃないの?
アメリカ大使館の抗議によって、一国の「国営放送」が簡単に謝るんだ・・・。


昔あったカルピスのロゴマーク事件が思い起こされます。


センセは、新聞はYOMIURI系の英字新聞、The Japan News を読んでますが、以前の日曜版にはPiranha Club (ピラニアクラブ)というヘタウマ系のギャグマンガが掲載されており、センセは大のファンでいつもお腹を抱えて笑っておりましたが、いつのまにか掲載打ち切りとなりました。原因は、ギャグの内容が例の「ポリティカルコレクトネス(ぐぐってね!)」の連中の非難を受けたためであるようです。

おかげで現在のThe Japan News の漫画、毒にも薬にもならないつまらない漫画ばかりとなり果てました・・・。

黒丸は「ウコ」の別称です。そのまま掲載すると「ウコ」に対する「差別」に当たりますので、黒塗りとさせていただきました。悪しからず。


「昭和40 年代の思い出」にも詳しくご紹介したごとく、センセは黒人の音楽や歴史に関してナカナカにconscious です。故・猿谷要氏の本を始めとして、多くの書籍に目を通してきました。従いまして、今回のように、問題の本質から大きく逸脱した観点からの誹謗中傷に対していとも簡単に折れてしまうNHK の姿勢に関しまして、大きな失望を表明したいと思います。


NHK 、一年365日、朝から晩までETV 特集でも流していればよかろう!






トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: あきれた・・・。

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.kigen-technosakaki.jp/mt/mt-tb.cgi/280

この記事について

このページは、喜源テクノさかき研究室が2020年6月14日 19:30に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「坂城散歩道-28」です。

次の記事は「今月の書評-92」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。