坂城散歩道-8

| | トラックバック(0)
みなさまこににちわ!お元気ですか?
厳寒の中にも段々と春の気配が・・・という今日この頃です。
仕事を終えて帰る時も、ちょいと前までは真っ暗だったのが、最近はうっすらと明るくなり、少しずつ日も長くなりつつあるのが感じられます。厳寒の日々から開放されるのももうじきですが、いつなんどきぶり返しが来ても可笑しくないのが今の時期ですので、まだまだ油断はできません。

というわけで、先月中旬に列島を襲った大寒波のあと、お天気になって気温も上がったので、菅平(すがだいら)に10数年ぶりに2週連続でスキーに行ってまいりました。スキーに行ったことなぞわざわざ紹介するまでもないと思いますし、取り立てて取り上げるべき話題もないですし、おまけに「菅平」って「坂城」じゃないのになんで「坂城散歩道?」っていう突っ込みも重々承知の上で、あえてご紹介させていただきます。何故か。


「雪のゲレンデがあまりにも美しかったから・・・」。


菅平-1.jpg
で、どうです?やっぱ良いですね!
坂城から菅平まで、車でおよそ50分。昨年買ったジムニーの新車で行きました。


ジムニー.jpg

ジムニー、可愛いですね!特に白のジムニーはスキー場では保護色で、北極キツネみたいです。
センセは昔、第一世代の幌付きオリーブドラブのジムニーに乗ってました。爆笑話が満載なんですけど、そのうちお話しますね!


ゲレンデ.jpg

正面に見えるのは隣接する「つばくろ」のスキー場。さ、いよいよ滑るぞ!!!


根子岳.jpg

本日2月22日は「猫の日」だそうですが、こちらは根子岳(ねこだけ)。以前は頂上までのヘリコプター輸送も行っていましたが、スキー人口が減少した現在、サービス停止のようです・・・。リフトも何本か停止してました。

センセがスキーを始めた頃はカービングなんか無く、真っ直ぐで長いヤツしかありませんでした。だもんで、「スキーとは転ぶことと見つけたり!」そのままでした。菅平で初めてスキーに行ったのが、今から14~5年前。初めはレンタルで昔タイプの板を借りてましたが、ほどなくカービングが登場。ブーツやその他と共にひとそろい購入して、それからはしばらく毎年のように通ってました。でも仕事が忙しくなってそれから10数年ご無沙汰。で、ここにきて研究所にもヒトが増えてきてようやく時間がとれるようになりましたので、カービングスキーの上に積もってたチリやほこりを払って、久方ぶりにゲレンデの上に立つことができました。

で、その結果・・・。二日とも2回ずつすっころびました・・・。加えておよそ二週間の間、背中~腰~ふとももの痛みに悩まされる羽目に陥りました・・・。
ホント、バイクと言いスキーと言い●●●と言い、転んでばかりのセンセの人生でございます・・・。

菅平までの地図.jpg

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 坂城散歩道-8

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.kigen-technosakaki.jp/mt/mt-tb.cgi/153

この記事について

このページは、喜源テクノさかき研究室が2017年2月22日 21:05に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「坂城散歩道-7」です。

次の記事は「坂城散歩道-9」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。